グレート・デーンの画像

グレート・デーン(英語:Great Dane)


特徴・歴史

グレート・デーンは別名、優しい巨人、犬の中のアポロン神と呼ばれています。ドイツが原産国で平均寿命6~8年ほどとなっています。
グレート・デーンの体重はオス:54~90kg、メス:45~59kgで大型犬に分類されておりグループ分けではワーキンググループに分類されています。 性格は献身的、内気、穏やか、友好的、自信満々、人懐っこい。それほど吠えることがないので割と飼いやすいグレート・デーンです。

大きな体格と穏和な性格の家庭犬として知られる。 グレートデンは、最も背の高い犬としてギネスブックにも載ったほどの超大型犬です。1965年にペンシルベニア州の州犬。グレート・デンは、全犬種中もっとも体高が高く、力強さと美しさを兼ね備えた大型犬です。猪狩り、警備、番犬として使用されました。体形は、背が高く筋肉質で均整がとれ、たいへん力強くかつ優美で「優しい巨人」、「犬の中のアポロン神」といわれています。名前のグレート・デーンは「大きなデンマークの犬」という意味。グレート・デンは適度な運動が必要。走らせたりするハードな運動ではなく、比較的長い散歩や小走り程度が理想です。


スポンサーリンク
英語
Great Dane
別名
優しい巨人、犬の中のアポロン神
原産国
ドイツ
分類
ワーキンググループ
平均寿命
6~8年
サイズ
大型犬
高さ
オス:76~86cm|メス:71~81cm
体重
オス:54~90kg|メス:45~59kg
フォーン、ブリンドル、ブルー、ブラック、ハールクイン、マント
中型、落ちくぼんでいる
黒色
立ち耳
シザースバイト
長く先細り
ショートコート
性格
献身的、内気、穏やか、友好的、自信満々、人懐っこい
トリミング
あまり必要ない
抜け毛
普通
吠えること
普通

スポンサーリンク

グレート・デーン

グレート・デーンは、大型犬の一犬種。大きな体格と穏和な性格の家庭犬として知られる。 「優しい巨人」、「犬の中のアポロン神」と言われ、ジャーマン・マスティフと呼ばれることもある。アイリッシュ・ウルフハウンドに次いで最も体高がある犬種であり、最近まで最も背の高い犬としてギネスブックに掲載されていた。1965年にペンシルベニア州の州犬となる。 説明 外観 体格 - 巨大で力強い、かつ優美で高貴 体重 - オス:54-90kg、メス:45-68kg 体高 - 76-100cm 被毛 - 短毛、柔らかい、細い、光沢がある、体躯に密にフィットしている 毛色 - フォーン、ブリンドル、ブラック、ブルー、マント、ハールクイン、ただしマール(en:Merle)は不可 頭部 - 細く長い、明確なストップで大きめの口吻部、長方形、明瞭、表情豊か、彫りが深い 歯牙 - 強固、よく発達している、シザーズ・バイト 眼 - 中型、落ちくぼんでいる、丸く暗色、知性を表す 耳 - やや長めに断耳、尖った、立ち耳、あるいは断耳せず 尾 - 中くらいの長さ、踝まで届く 脚 - 前脚は完全に真っ直ぐ 足 - 丸く小さい 寿命 - 7~10年前後グレート・デーンがショードッグとして求められる体高、体重は各ケネルクラブで異なる。

このページのQRコード

メールを送る