マスティフの画像

マスティフ(英語:Mastiff)


特徴・歴史

マスティフは別名、マスチフと呼ばれています。さまざまな国が原産国で平均寿命6~10年ほどとなっています。
マスティフの体重はオス:79~86kg、メス:74~81kgで大型犬に分類されておりグループ分けではワーキンググループに分類されています。 性格は忠実、勇敢さ、他人に対しては警戒心が強く無愛想。あまり吠えないマスティフですのでご近所さんに迷惑がかかりません。ただし、番犬には不向きです。

紀元前1000年ごろ闘犬として使役され、またそのイメージも強いが、大人しい性格であるため闘犬にはあまり向かなかった。主に番犬や狩猟犬として仕事をしていたとされる。大型で筋肉や骨格がたくましい筋骨隆々の体つきをしていてとても力が強い。それに加えて闘犬として使われていた種類の雄犬は攻撃的なものが多いため、飼育にはしっかりとした管理としつけが欠かせません。そのため、しっかりとした管理がなされていないマスティフが事故を起こす事もあるため、国によっては飼育が規制されている品種もある。

マスティフ系の犬種

アフガン・マスティフ(英: Afghan Mastiff)
イングリッシュ・マスティフ(英: English Mastiff)
チベタン・マスティフ(英: Tibetan Mastiff)
ナポリタン・マスティフ(英: Neapolitan Mastiff)
ブル・マスティフ(英: Bullmastiff)
アルペン・マスティフスパニッシュ・マスティフ(英: Spanish Mastiff)
ピレニアン・マスティフ(英: Pyrenean Mastiff)
ベルジアン・マスティフ(英: Belgian Mastiff)
ジャパニーズ・マスティフ
ジャーマン・マスティフ


スポンサーリンク
英語
Mastiff
別名
マスチフ
原産国
さまざまな国
分類
ワーキンググループ
平均寿命
6~10年
サイズ
大型犬
高さ
オス:76cm|メス:70cm
体重
オス:79~86kg|メス:74~81kg
アプリコットフォーン、フォーン、シルバーフォーン、ダークフォーン、ブリンドル
-
-
-
-
-
-
性格
忠実、勇敢さ、他人に対しては警戒心が強く無愛想
トリミング
あまり必要ない
抜け毛
割と少ない
吠えること
あまり吠えない

スポンサーリンク

マスティフ

さまざまな国でそれぞれ別の品種として改良されているモロシアン・タイプの犬種で、大型で筋肉隆々の体つきをしていてとても力が強い。それに加えて闘犬として使われていた種類の雄犬は攻撃的なものが多いため、飼育にはしっかりとした管理としつけが欠かせない。時にしっかりとした管理がなされていないものが事故を起こす事もあるため、国によっては飼育が規制されている品種もある。しかし、ショータイプ(ペットタイプ)として飼育されているものは攻撃的な性質が大幅に改善され、より大人しく友好的に改良されている。現在は多くの国で闘犬が禁止されているため、ほとんどがペットやショードッグ、若しくは番犬として飼育されている。
アルペン・マスティフ - セント・バーナードの原種。そのため、現在も稀ではあるが別名のひとつとして用いられている。

このページのQRコード

メールを送る