コリーの画像

コリー(英語:Collie)


特徴・歴史

コリーは別名、ボーダー・コリー・スコティッシュ・コリーと呼ばれています。イギリスが原産国で平均寿命14~16年ほどとなっています。
コリーの体重はオス:27.2~34kg、メス:22.7~29.5kgで大型犬に分類されておりグループ分けではハーディンググループに分類されています。 性格は護意識が旺盛、穏やか、忠実、友好的、活動的、聡明。よく吠えるのでペット可のマンションでは近隣の部屋まで鳴き声が響いて、迷惑をかけてしまいます。しっかりとした訓練と飼育が必要なコリーです。

コリーの名称の起源は定かでないが、黒または石炭を意味する古英語、あるいは顔の黒い羊の一品種から来るという説が有力。また、ゲール語の「役立つ」という言葉に由来するものとする説もある。紀元前50年ローマ侵略軍とイギリスへ上陸、スコットランドの犬と交配後、ボルゾイと交配し誕生しました。かかりやすい病気は股関節形成不全、進行性網膜萎縮症にかかりやすい。テレビで有名なコリーは名犬ラッシー、「シンプソンズ」には「ラディー」というコリーが登場する。コリーといえばラフ・コリーを指すことが多いが、英国の地方ではボーダー・コリーを指す場合があります。wikipedia



英語
Collie
別名
ボーダー・コリー・スコティッシュ・コリー
原産国
イギリス
分類
ハーディンググループ
平均寿命
14~16年
サイズ
大型犬
高さ
オス:55~65cm|メス:50~60cm
体重
オス:27.2~34kg|メス:22.7~29.5kg
セーブル、トライカラー、ホワイト、ブルーマール
-
黒色
垂れ耳
-
垂れ尾
ロングコート
性格
護意識が旺盛、穏やか、忠実、友好的、活動的、聡明
トリミング
必要です
抜け毛
多い
吠えること
よく吠える


コリー・ライドル

選手名 コリー・ライドル
英語表記 Cory Lidle
所属球団
背番号
選手写真ファイル名 Cory Lidle.jpg
写真サイズ 200px
写真のコメント
出身地 ファイル:Flag of the United States.svg 20px アメリカ合衆国 カリフォルニア州ロサンゼルス ロサンゼルス市ハリウッド
身長
体重
利き腕 右
打席 右
守備位置 投手
プロ入り年度 1990年
ドラフト順位
初出場 1997年5月8日
最終出場 2006年10月1日
年俸

コリーナ・モラリュー

コリーナ・モラリュー(Corina Morariu, 1978年1月26日 - )は、アメリカ・ミシガン州デトロイト出身の女子プロテニス選手。ダブルスの得意な選手で、1999年のウィンブルドン女子ダブルスと2001年の全豪オープン混合ダブルスで優勝した。自己最高ランキングはシングルス29位、ダブルス1位。WTAツアーでシングルス1勝、ダブルス13勝を挙げた。 モラリューの両親はルーマニア出身で、彼女の父親は神経科医の仕事に従事している。1994年にプロ入り。1996年4月にジャパン・オープンで初来日し、予選3試合を勝ち上がった後、本戦の2回戦で当時の日本の2番手だった沢松奈生子を 5-7, 6-3, 7-6 の逆転で破り、雉子牟田直子との準々決勝まで進出した。同大会では2年後の1998年に準優勝があるが、この時は決勝で日本のエース杉山愛に 3-6, 3-6 で敗れている。1999年にモラリューはダブルスで年間6勝を挙げ、ウィンブルドン女子ダブルスでリンゼイ・ダベンポートとペアを組んで4大大会初優勝を飾った。

コリーナ矢板

『矢板温泉』より : 矢板温泉(やいたおんせん)は、栃木県矢板市(旧国下野国)にある温泉。ここでは矢板市にある温泉・鉱泉を総称して矢板温泉と便宜上称するが、「矢板温泉」という名称は矢板温泉まことの湯の登録商標である。 矢板市の史跡川崎城跡公園の近くに位置し民間の矢板温泉まことの湯(旧 館の川矢板温泉)と、他に市営の城の湯温泉センター、少し離れて矢板インターチェンジ近くにコリーナ矢板がある。また、市北部高原山麓には日帰り入浴が可能な湯治宿の寺山鉱泉、小滝鉱泉、赤滝鉱泉がある。   アクセス 鉄道 : 東北本線矢板駅よりタクシーで約10分。バス便もある。 車: 東北自動車道矢板インターチェンジより約10分。 鉱泉宿へのアクセスは、各鉱泉のアクセスを参照  矢板温泉まことの湯 旧:館の川矢板温泉。2010年4月にリニューアルオープンし名称変更。 泉質 ナトリウム・カルシウム - 硫酸塩・塩化物泉(アルカリ性低張性高温泉) pH:9 色 : 無色透明 臭気 : 無臭 源泉温度 : 76度 = 効能 = 腰痛、筋肉痛、むち打ち症、五十肩、神経痛、関節痛、皮膚病、創傷、アトピー、やけど、動脈硬化、痛風、婦人病 ※効能はその効果を万人に保障するものではない。

コリー・リー

コリー・リー(Corey Wayne Lee , 1974年12月26日 - )は、アメリカ合衆国ノースカロライナ州出身の元プロ野球選手(投手)。 来歴・人物 1996年のMLBドラフト1巡目(全体の32番目)でテキサス・レンジャーズに指名され契約。MLBでは、1999年8月24日の対ニューヨーク・ヤンキース戦の1試合のみに登板した。この試合で延長11回表にティノ・マルティネスに本塁打を浴びるなど3失点を喫し、敗戦投手になっている。 2005年、先発として期待されていたカルロス・ミラバル、ブラッド・トーマス、ブランドン・ナイトが揃って絶不調(ミラバルはのちに故障が発覚して退団)に喘ぎ、投手陣の補強が急務であった北海道日本ハムファイターズにシーズン途中から加入した。来日3試合目となる8月1日の対福岡ソフトバンクホークス戦に先発し、ソフトバンク打線を散発4安打に抑える好投。2005年シーズンにおける日本ハムの外国人投手の初勝利となった。その後もシーズン終了まで先発ローテーションを守り通した。2006年も好調を維持していたが、交流戦終盤に左肩を痛め、アメリカへ帰国し検査の結果、左肩の関節唇損傷だったことが分かり、復帰の目処が立たないため退団となった。

コリーン・デューハースト

コリーン・デューハースト(Colleen Dewhurst, 1926年3月6日 - 1991年8月22日)はカナダ・モントリオール出身の俳優。 元フットボール選手の父親と、秘書をしていた母親の間に生まれる。 American Academy of Dramatic ArtsとJoseph Anthony and Harold Clurmanで演技を学び、1952年にブロードウェイの舞台『楡の木陰の欲望』で俳優デビュー。舞台では2度トニー賞、TVでは『TVキャスター マーフィー・ブラウン』の母親役で二度エミー賞を受賞している。 映画では『11人のカウボーイ』『マックQ』『アニー・ホール』『夕暮れにベルがなる』『デッドゾーン』などに出演しているが、一般的には『赤毛のアン』のマリラ役の方が馴染みがある。

コリー・フェルドマン

コリー・フェルドマン(Corey Feldman, 本名: Corey Scott Feldman, 1971年7月16日 - )は、アメリカ合衆国の俳優。 カリフォルニア州ロサンゼルスにて、ミュージシャンの父親とウェイトレスの母親の間に生まれる。両親はともにユダヤ系。 幼い頃からテレビに出演。1979年の『タイム・アフター・タイム』で映画デビュー。1984年の「13日の金曜日・完結編」のトミー役で一躍有名になる。その後『グーニーズ』、『グレムリン』 と個性的な少年を演じて注目され、1986年の『スタンド・バイ・ミー』では、戦争で心が病んだ父親を溺愛するテディに扮した。 その後も子役としてテレビシリーズ、映画に多く出演していたが、成長してからは大麻(車の後部座席に風船を置き、その中に隠していた話は有名)やヘロイン中毒に苦しみ、映画に出演する機会が少なくなった。 2000年代に入ってからは過去に人気があった有名人が出演するリアリティ番組に出演しながらも、徐々にキャリアを立直している。

コリー・モンティス

コリー・アラン・モンティス(Cory Allan Monteith、1982年5月11日 -2013年7月13日 )は、カナダ出身の俳優、歌手である。代表作はフォックス放送のドラマ『glee/グリー』(フィン・ハドソン役)。2013年7月13日、静脈注射によるヘロインの使用とアルコール摂取による混合薬物中毒により31歳没。発音は「コーリー・モンテース」の方が近い。 私生活 カルガリー生まれ。俳優になる前は、ナナイモのウォルマートの店員、タクシー運転手、スクールバス・ドライバーと施工人として働いていた 。 幼い頃に両親は離婚し、モンティスは中学3年生で中退したため、高校には全く行ったことがない。その理由について彼は、「(中退したことは)僕のためにならなかったよ。なんで勉強しなきゃならないのか、小6から中1ぐらいから理解できなくなった。ちょっと理由があって、反抗的な気分になっていたのさ」と述べている。 Twitterのページでは、自分は"でかくて、不器用な、カナダ人"と発言している。特技はドラム。 一時、歌手のテイラー・スウィフトとの交際が報じられていた。

コリーヌ・ブルーンス

コリーヌ・ブルーンス(英語: Corenne Bruhns, 1991年1月31日 - )は、アメリカ合衆国出身の女性、メキシコのフィギュアスケート選手。(女子シングル、アイスダンス)。パートナーはライアン・ヴァン・ナッテン、ベンジャミン・ウェスタンバーガー、アンドリュー・ラブリク。 2012年メキシコフィギュアスケート選手権優勝。2008年四大陸フィギュアスケート選手権女子シングル代表。 1991年アメリカイリノイ州ネイパービル生まれ。2000年からスケートを始める。 アメリカ在住だが競技歴を通じメキシコに所属し、女子シングルで北米開催のオープン大会等に出場している。 2006年に所属国メキシコで開催されたISUジュニアグランプリ大会に出場し、翌シーズンもISUジュニアグランプリ1大会に出場。さらに四大陸フィギュアスケート選手権にメキシコ代表で出場した。 2010年にはアイスダンス種目で四大陸フィギュアスケート選手権に出場した。パートナーをアンドリュー・ラブリクに変更し翌年にも出場、世界選手権にも初出場。

コリー・エヴァンス

コリー・ジョン・エヴァンス(Corry John Evans, 1990年7月30日 - )は、北アイルランド出身のサッカー選手。イングランド・フットボールリーグ・チャンピオンシップ、ブラックバーン・ローヴァーズFCに所属している。中盤のポジションとセンターバックを務めることが出来る。トップチームでセンターバックを務める兄、ジョニー・エヴァンスと同様にマンチェスター・ユナイテッドのアカデミーの出身であり、北アイルランド代表にも選出されている。センターハーフとセンターバックをこなせるエヴァンスであるが、2008-09シーズンは主にセンターバックとして起用された。 クラブ経歴 ベルファストで生まれ、、マンチェスター・ユナイテッドFCに移る前のクレイグ・カスカートやコナー・デヴリンが所属していた、グリーンアイランド・ボーイズFCでサッカーを始めたが、ジョニー・エヴァンズがマンチェスター・ユナイテッドと契約を結んだことに伴い、家族はマンチェスターに引っ越すことになった。

コリー・リオーダン

コリー・S・リオーダン(Cory S. Riordan, 1986年5月25日 - )は、アメリカ合衆国コネチカット州キリングワース出身のプロ野球選手(投手)。右投右打。 2007年のMLBドラフトで、コロラド・ロッキーズに6巡目指名され入団。 2014年から、韓国プロ野球のLGツインズでプレーし9勝したが、同年限りで退団した。 2015年3月16日に、独立リーグであるアトランティックリーグのブリッジポート・ブルーフィッシュと契約を結んだ。 2015年7月、台湾プロ野球のLamigoモンキーズと契約したが、4試合で1勝をあげただけで8月には解雇された。同年11月、デトロイト・タイガースとマイナー契約。 詳細成績 年度別投手成績 2014年度シーズン終了時 脚注 外部リンク 選手の各国通算成績 KBO 選手の通算成績と情報 MLB、Fangraphs、Baseball-Reference (Minors) Cory Riordan stats MiLB.com (英語)。

コリーヌ・ベイリー・レイ

コリーヌ・ベイリー・レイ(Corinne Bailey Rae、1979年2月26日 - )は、イギリスのシンガーソングライター。 1979年、カリブ海の小国セントクリストファー・ネイビス出身の父と、イギリス人の母との間に3姉妹の長女として、イギリスのリーズに生まれる。 10代の時にガールズバンド「Helen」のメンバーとして活動し、メジャーデビューも決まっていたが、レコード会社との契約の際に、メンバーの妊娠が原因で解散した。やむなくソロ活動に転向し、地道にしていた2006年3月、晴れて英EMIからデビューした。 過去に、グラミー賞に3部門でノミネートされている。 レッド・ツェッペリンのファンで、ライブでは「貴方を愛しつづけて」をカバーしたほど。 ディスコグラフィー シングル ライク・ア・スター - Like A Star プット・ユア・レコーズ・オン - Put Your Records On トラブル・スリーピング - Trouble Sleeping オール・アゲイン - I'd Do It All Again アルバム コリーヌ・ベイリー・レイ - Corinne Bailey Rae あの日の海 - The Sea 日本公演 2007年 2月1日 心斎橋クラブクアトロ、4日 恵比寿ザ・ガーデンホール 2011年 3月7日 大阪BIG CAT、8日 渋谷AX 外部リンク コリーヌ・ベイリー・レイ日本公式サイト コリーヌ・ベイリー・レイ公式サイト コリーヌ・ベイリー・レイ公式MySpaceページ。

コリーナ、コリーナ

『コリーナ、コリーナ』(Corrina, Corrina)は、1994年公開のアメリカ映画。ジェシー・ネルソン監督。高等教育を受けながらも差別により仕事に恵まれず家政婦として働く黒人女性コリーナ(ゴールドバーグ)と、母親の死にショックを受けて口をきかなくなった娘モリー(マジョリーノ)、娘のために家政婦を雇った父親のマニー(リオッタ)との心の交流を描く。 ストーリー 出演 外部リンク コリーナ、コリーナ - allcinema Corrina, Corrina - インターネット・ムービー・データベース(英語)。

コリー・ハート

コリー・ハート(Corey Hart) :本名コリー・ミッチェル・ハート (Corey Mitchell Hart : 1962年5月31日 - )は、カナダの歌手、ミュージシャン。同時期にブレイクしたブライアン・アダムスとともにカナダ出身の若手歌手として、純朴なイメージで人気を博し、その甘いルックスから、80年代のセックスシンボルとなった。 ケベック州モントリオール出身。バハマ、モントリオール、メキシコシティ、スペイン、米国フロリダで育つ。10歳の頃両親が離婚し、それ以降母親に育てられる。 1980年に日本武道館で開催された世界歌謡祭(ヤマハ音楽振興会主催)に出場している。 1983年に「サングラス・アット・ナイト」でデビュー。同年リリースされたアルバム『マイ・ファースト・オフェンス』が成功を収め、グラミー賞にもノミネートされた。他に「ネバー・サレンダー」、「好きにならずにいられない」(エルヴィス・プレスリーのカバー)などのヒットがある。 1988年12月、日本でもコンサートを行なった。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』出演の依頼を受けるが断り、その役はマイケル・J・フォックスが演じる事となった。

コリーヌ・レイ=ベレット

コリーヌ・レイ=ベレット(Corinne Rey-Bellet 1972年8月2日 - 2006年4月30日)は、スイス、ヴァレー州Les Crosets出身の元アルペンスキー選手。 1992年1月15日に17歳でアルペンスキー・ワールドカップにデビュー、すぐにアルベールビルオリンピック代表に選ばれ大回転17位、同年3月21日の大回転のレースでは3位に入賞した。 1996年の夏にトレーニング中膝の十字靭帯を損傷するケガを負い、1996-1997シーズンを棒に振った。 1997-1998シーズンに復帰し、1998年1月24日のスーパー大回転のレースでは4位になった。長野オリンピックでは滑降30位、スーパー大回転31位と振るわなかった。 1999年1月16日にオーストリアのサンクト・アントンで行われたレースは彼女のベストパフォーマンスの一つである。午前中に行われた滑降でワールドカップ初勝利をあげると同日午後に開催されたスーパー大回転でも優勝、1日に2勝という珍しい記録を残した。

コリーヌ・レイベレット

『コリーヌ・レイ=ベレット』より : コリーヌ・レイ=ベレット(Corinne Rey-Bellet 1972年8月2日 - 2006年4月30日)は、スイス、ヴァレー州Les Crosets出身の元アルペンスキー選手。 1992年1月15日に17歳でアルペンスキー・ワールドカップにデビュー、すぐにアルベールビルオリンピック代表に選ばれ大回転17位、同年3月21日の大回転のレースでは3位に入賞した。 1996年の夏にトレーニング中膝の十字靭帯を損傷するケガを負い、1996-1997シーズンを棒に振った。 1997-1998シーズンに復帰し、1998年1月24日のスーパー大回転のレースでは4位になった。長野オリンピックでは滑降30位、スーパー大回転31位と振るわなかった。 1999年1月16日にオーストリアのサンクト・アントンで行われたレースは彼女のベストパフォーマンスの一つである。午前中に行われた滑降でワールドカップ初勝利をあげると同日午後に開催されたスーパー大回転でも優勝、1日に2勝という珍しい記録を残した。

コリーナ

コリーナ
コリーナ・モラリュー - アメリカ合衆国 アメリカの女子プロテニス選手。
ピエルルイジ・コッリーナ - イタリアのサッカー審判員。
コリーナ - ピストルバルブのメンバー(バルブトロンボーン担当)。
コリーナ、コリーナ - 1994年にアメリカ合衆国 アメリカで公開された映画。
コリーナ材 - アフリカ原産のフトモモ科リンバ材の別名。家具や楽器などの材料となる。

このページのQRコード

メールを送る