マルチーズの画像

マルチーズ(英語:Maltese)


特徴・歴史

マルチーズは別名、ビションマルチーズと呼ばれています。イタリアが原産国で平均寿命12~15年ほどとなっています。
マルチーズの体重はオス:3~4kg、メス:3~4kgで小型犬に分類されておりグループ分けではトイグループに分類されています。 性格は溌剌、遊び好き、おおらか、穏やか、素直、敏感、気が優しい、恐れ知らず、活動的、聡明、愛情深い。あまり吠えないマルチーズですのでご近所さんに迷惑がかかりません。ただし、番犬には不向きです。

見た目も可愛いく、柔らかな真っ白な被毛のマルチーズ。地中海の中央にある、マルタ島で生まれたことからマルチーズが名前の由来だそうです。愛玩犬として知られています。マルチーズは素直で飼い主になつきやすく昔から抱き犬と呼ばれ、愛玩具とされてきました。飼い主や家族のあとをついて歩くほど甘えん坊です。体のわりにマルチーズは臆病な性格ではなく、犬によってなかには気が強く恐れ知らずで自分より大きい犬に向かっていく一面もあります。暑さ・寒さにはあまり強くないので、屋内で飼うのが一般的。多量の涙と目やにのために、目の周辺の被毛が赤く変色する流涙症が多く見られる。子犬期は低血糖症を起こしやすいので注意。


スポンサーリンク
英語
Maltese
別名
ビションマルチーズ
原産国
イタリア
分類
トイグループ
平均寿命
12~15年
サイズ
小型犬
高さ
21~25cm|メス:20~23cm
体重
オス:3~4kg|メス:3~4kg
白色
黒色
黒色
垂れ耳
-
巻き尾
シングルコート
性格
溌剌、遊び好き、おおらか、穏やか、素直、敏感、気が優しい、恐れ知らず、活動的、聡明、愛情深い
トリミング
必要です
抜け毛
割と少ない
吠えること
あまり吠えない

スポンサーリンク

マルチーズ

マルチーズ (Maltese) 「マルタの」を意味する英語 マルタ語 犬の品種 - この項目で説明。 猫の品種マルチーズは、小型犬の一種。小型の愛玩犬である。 地中海に浮かぶ島国のマルタ島で生まれたことからこの名がついた。 紀元前にフェニキア人の船乗りが持ち込んだ犬が元になったと言われている。 当時から愛玩犬であったと考えられており、最も古い愛玩犬である。 血統的にはビション・フリーゼ、ハバニーズ、ボロニーズなどの ビション系犬種とかかわりを持つ犬種である。 15世紀にフランス、19世紀にイギリスに渡り、 上流階級から普及していった。 日本国内の飼育頭数による人気犬種ランキング(JKC調べ) では1968年から1984年までの16年もの長期間、登録数の トップの座を守り、今でも人気の高い犬種である。 外観 被毛は光沢のある純白で、下毛(アンダーコート)のないシングルコートの直毛である。被毛の白さと対照的に鼻、唇、目の縁や足裏は黒く、目も暗色である。耳は垂れている。体重は3.2Kg以下、2.5Kgが理想とされる。

このページのQRコード

メールを送る